独占禁止法及び貿易救済
 
中国の経済地位の向上に伴い、中国企業は、次々と海外へ進出しております。海外企業も続々と中国市場へ進入しつつあります。中国と海外のクロスボーダービジネスは、日増しに頻繁になっており、貿易紛争も増える一方です。
 
協力律師事務所は、独占禁止法と貿易救済分野専門の弁護士チームを有しております。数多くの独占禁止及び貿易救済案件に携わっている中で、素晴らしい成果を上げました。当事務所の弁護士チームは、独占禁止法と貿易救済の分野において、豊富な実践経験を持ち、クライアントに不当競争防止、アンチ・ダンピング、反補助金措置、保障措置調査などの面から、専門的法律サポートを提供しております。
 
中国で最も早くアンチ・ダンピングの実務に従事した律師事務所の一つとして、当事務所は、20年近くの代理業務の中で、数多くの応訴経験を積み上げ、アンチ・ダンピング、反補助金措置、保障措置調査の案件を代理致しました。大量の応訴案件に勝利し、クライアントから、広く称賛されております。
 
当事務所は、商務部が行っている貿易救済法律と実務などに関する専属研究に協力し続けております。理論と実践の両面から大量の経験を積み上げて参りました。それと同時に、当事務所は、国家商務部、商務部独占禁止局、国家発展改革委員会および国家工商行政管理総局などの政府主要管理部門とも良好な業務関係を保っております。
 
独占禁止法と競争法
 
経営者集中の関連法律コンサルティング、経営者集中申告の資料収集・整理、申告資料の作成・提出、公聴会の出席、官庁審査の参加、官庁との折衝参加。独禁法事件の民事賠償事件の代理、独占地位濫用の被害者への支援サービス、独禁法調査の行政手続き代行、市場競争秩序規範化に関わる業界団体及び企業の法務支援、価格の監督管理と監視の協力、海外の独禁法事件の法務支援。
 
貿易救済
 
不当競争、アンチ・ダンピング、反補助金措置、保障措置調査の対応、調査資料の収集・整理、上告状の作成・提出、公聴会の出席、価格承諾の交渉参加、再審理の参加、アンチ・ダンピング、反補助金措置等の貿易救済措置の上告手続き、中国におけるアンチ・ダンピング調査の応訴、海外のアンチ・ダンピング調査国におけるアンチ・ダンピング、反補助金措置、保障措置等の調査及び再審査等の手続き、抗弁の協力・参加、資料収集・整理及びアンケート記入の補導。
関連記事
住所:上海市浦東新区陸家嘴環路958号華能聯合大厦35  電話:021-68866151  ファックス:021-58871151
このサイトの著作権は協力法律事務所に帰属する 上海ICP番号10219413